読者とともにつくりだす「毎日メディアカフェ」
毎日メディアカフェでちょっと一息

  • ホーム
  • ニュース
  • 毎日メディアカフェとは
  • イベントカレンダー
  • イベントアーカイブ
  • アクセス
イベントカレンダー イベントカレンダー

2020年3月4日のイベント

  • 2020/03/04(水)18:30-20:00
    毎日新聞・共同通信校閲記者トークイベント~校閲と知財から考えるメディアの未来

     だれもが文字、画像などを発信する1億総メディア時代、「校閲」と「知的財産」の重要性が再認識されています。今回、毎日新聞社と共同通信社のベテラン、若手の校閲記者が集結し、取材活動を支える「現場」の魅力を語ります。登壇するのは、共同通信社の内田朋子、酒井優衣、毎日新聞社の平山泉、斎藤美紅の4記者。知財のアドバイザーは桑野雄一郎弁護士が務めます。日々の記事や写真の具体的でわかりやすい事例から、校閲や知的財産の仕事、その関係性について学び、参加者と一緒に今後のメディアの在り方や展望を探ります。

    ■開催概要
    開場 18:00 開演 18:30
    終演 20:00 人数:40名

    > 予約応募はこちら

    応募受付は終了しました

    登壇者

    内田朋子
    (うちだ・ともこ)

    共同通信社編集局ニュースセンター校閲部委員。東京都出身。1990年入社。編集局写真企画部、写真データ部で撮影取材、データベース業務、デジタル戦略本部企画開発室委員としてデジタル事業に携わる。「知財とメディア」について講演登壇多数。

    平山泉
    (ひらやま・いずみ)

    毎日新聞東京本社校閲センター副部長(デスク)。京都・東京育ち。1992年入社、2006~08年の大阪時代を含め一貫して校閲記者を務める。18年、イベント「国語辞典ナイト」に登壇。

    斎藤美紅
    (さいとう・みく)

    毎日新聞東京本社校閲センター所属。埼玉県出身。2012年に新卒で入社し、18年サッカー・ワールドカップなどを担当。

    酒井優衣
    (さかい・ゆい)

    共同通信社編集局ニュースセンター校閲部所属。福井県出身。2015年入社で校閲歴は5年目

    桑野雄一郎
    (くわの・ゆういちろう)

    高樹町法律事務所弁護士。千葉県育ち。1993年弁護士登録。専門は知的財産法と刑事法。



毎日メディアカフェでちょっと一息

毎日メディアカフェでちょっと一息

毎日メディアカフェでちょっと一息

毎日新聞東京本社1階にある「MOTTAINAI STATION」を毎日メディアカフェとして午前11時から午後6時(イベント開催日は午後8時30分)まで開放しています。新聞や雑誌を読んだり、タブレット端末で毎日新聞ニュースサイトなどを検索したりできます。イベントは全て無料で参加できます(予約制、申し込み順)。

松田まどかのCSR担当者レポート

松田まどかの団体レポート

学びのフェス2017夏

SAVE the BLUE

         

NPO/NGO活動紹介

自治体による企業との取組

次世代を担う学生の活動紹介

活動レポート

毎日メディアカフェとは

毎日メディアカフェを使ってみませんか

協賛されたい企業の方へ

毎日LIVE

プレシーズ

学びのフェス2017夏

EVENT CALENDAR

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

関連リンク

毎日新聞

小学生新聞

15歳のニュース

15歳のニュース

MOTTAIANAI

毎日新聞 愛読者セット

イーソリューション

プレシーズ

ページtop

ページtop