読者とともにつくりだす「毎日メディアカフェ」
毎日メディアカフェでちょっと一息

  • ホーム
  • ニュース
  • 毎日メディアカフェとは
  • イベントカレンダー
  • イベントアーカイブ
  • アクセス
イベントカレンダー イベントカレンダー

2019年11月8日のイベント

  • 2019/11/08(金)18:30-20:00
    「緑の募金で進めようSDGs」~パレスチナ・インドでの支援活動の現場から~

    市民や企業から寄せられた国土緑化推進機構の「緑の募金」は、森林がもたらす豊かな暮らしを確保し未来につないでいくため、森林ボランティアやNPOなどの団体のさまざまな活動を支援しています。緑の保全の活動は海外でも実施されています。このセミナーでは緑の募金が支援する2団体が活動を報告します。特定非営利活動法人パルシックの小林悦子さんはパレスチナ自治区における、耕作放棄地や汚染進む渓谷への植樹を通じた地域の環境保全の取り組みを報告します。ラムサールセンター(湿地と人間研究会)の大原みさとさんはサイクロン常襲域のインド東部ベンガル湾における、復興支援集合住宅周辺での住民による住民のための「自足可能な生活林」造成の取り組みを報告します。また、国土緑化推進機構の瀬戸宣久さんが緑の募金について説明します。

    ■開催概要
    開場 18:00 開演 18:30
    終演 20:00 人数:40名

    > 予約応募はこちら

    応募受付は終了しました

    登壇者

    小林悦子
    (こばやし・えつこ)

    特定非営利活動法人パルシック東京事務所・パレスチナ事業を担当。15年以上会計・財務の仕事に携わり、現在も兼務中。半導体や鉄道関連企業での経験を経て、パレスチナ西岸地区に渡りアラビア語や文化を学ぶ。

    大原みさと
    (おおはら・みさと)

    ラムサールセンター副会長。学生時代からボランティアで環境教育イベントやラムサール条約の普及活動に参加。現在はODA開発コンサルタントとしてアフリカ、東南アジア、中東などのプロジェクトに従事。その経験を生かし、ラムサールセンターでNALAPOインドプロジェクトなどを担当している。

    瀬戸宣久
    (せと・のぶひさ)

    公益社団法人国土緑化推進機構常務理事。40年近くの森林や林業に関わる仕事のうち、国際関係は、木材貿易関連、インドネシア勤務及びODA関連が8年ほどと国内派。網猟とわな猟のペーパー猟師。



毎日メディアカフェでちょっと一息

毎日メディアカフェでちょっと一息

毎日メディアカフェでちょっと一息

毎日新聞東京本社1階にある「MOTTAINAI STATION」を毎日メディアカフェとして午前11時から午後6時(イベント開催日は午後8時30分)まで開放しています。新聞や雑誌を読んだり、タブレット端末で毎日新聞ニュースサイトなどを検索したりできます。イベントは全て無料で参加できます(予約制、申し込み順)。

松田まどかのCSR担当者レポート

松田まどかの団体レポート

学びのフェス2017夏

SAVE the BLUE

         

NPO/NGO活動紹介

自治体による企業との取組

次世代を担う学生の活動紹介

活動レポート

毎日メディアカフェとは

毎日メディアカフェを使ってみませんか

協賛されたい企業の方へ

毎日LIVE

プレシーズ

学びのフェス2017夏

EVENT CALENDAR

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

関連リンク

毎日新聞

小学生新聞

15歳のニュース

15歳のニュース

MOTTAIANAI

毎日新聞 愛読者セット

イーソリューション

プレシーズ

ページtop

ページtop