読者とともにつくりだす「毎日メディアカフェ」
毎日メディアカフェでちょっと一息

  • ホーム
  • ニュース
  • 毎日メディアカフェとは
  • イベントカレンダー
  • イベントアーカイブ
  • アクセス
イベントカレンダー イベントカレンダー

2019年9月10日のイベント

  • 2019/09/10(火)18:30-20:00
    気候変動を考えるーー気候正義

    豪雨や干ばつ、海面上昇、北極圏の海氷の激減など、温暖化の影響が世界各地に現れています。そしてスウェーデンの環境活動家、グレタ・トゥーンベリさん(16)がたった一人で始めた学校ストライキをきっかけに、温暖化対策に消極的な大人たちへの若者たちの抗議運動が全世界で広がっています。温暖化によって次世代の若者たちや途上国の人々が受ける不利益を正そうという「気候正義(Climate Justice)」について考えます。


    ■開催概要
    開場 18:00 開演 18:30
    終演 20:00 人数:40名

    登壇者

    江守正多
    (えもり・せいた)

    国立環境研究所地球環境研究センター副センター長。1997年に入所。地球環境研究センター気候変動リスク評価研究室長などを経て現職。低炭素研究プログラム総括、社会対話・協働推進オフィス代表を兼務。専門は地球温暖化の将来予測とリスク論。気候変動に関する政府間パネル(IPCC)第5次・第6次評価報告書主執筆者。

    Fridays For Future Tokyo

    グレタさんの思いと行動に共感し、今年2月に東京で始まった気候変動学生ムーブメント。過去2回、渋谷と霞が関でグローバル気候マーチを開催した。日本でも1人でも多くの人が気候変動を他人事ではなく、自分事として考えて小さな行動を起こすきっかけを作るため、気候変動問題に対する野心的な政策対応を政府に求める活動をしている。

    高橋英恵
    (たかはし・はなえ)

    国際環境NGO FoE Japan常勤スタッフ。会計事務所勤務を経て、2018年にFoE Japanへ。主に気候変動・エネルギーチームの一員として、Climate Justiceの普及・啓発活動や、東京湾に唯一残る石炭火力発電所建設計画(横須賀)の中止を求める運動に従事。辺野古の埋め立て中止を求める活動にも参加している。7月にバングラデシュで気候変動の対応状況をヒアリングした。



毎日メディアカフェでちょっと一息

毎日メディアカフェでちょっと一息

毎日メディアカフェでちょっと一息

毎日新聞東京本社1階にある「MOTTAINAI STATION」を毎日メディアカフェとして午前11時から午後6時(イベント開催日は午後8時30分)まで開放しています。新聞や雑誌を読んだり、タブレット端末で毎日新聞ニュースサイトなどを検索したりできます。イベントは全て無料で参加できます(予約制、申し込み順)。

松田まどかのCSR担当者レポート

松田まどかの団体レポート

学びのフェス2017夏

SAVE the BLUE

         

NPO/NGO活動紹介

自治体による企業との取組

次世代を担う学生の活動紹介

活動レポート

毎日メディアカフェとは

毎日メディアカフェを使ってみませんか

協賛されたい企業の方へ

毎日LIVE

プレシーズ

学びのフェス2017夏

EVENT CALENDAR

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

関連リンク

毎日新聞

小学生新聞

15歳のニュース

15歳のニュース

MOTTAIANAI

毎日新聞 愛読者セット

イーソリューション

プレシーズ

ページtop

ページtop