読者とともにつくりだす「毎日メディアカフェ」
毎日メディアカフェでちょっと一息

  • ホーム
  • ニュース
  • 毎日メディアカフェとは
  • イベントカレンダー
  • イベントアーカイブ
  • アクセス
イベントカレンダー イベントカレンダー

2019年7月31日のイベント

  • 2019/07/31(水)18:30-20:00
    「介護崩壊」トークライブ~小野沢医師と考える「首都圏2040年介護危機」~

    毎日新聞のニュースサイト「医療プレミア」は6~7月、「介護崩壊」(計10回)を連載しました。日本の高齢者人口がピークとなる2040年ごろにかけて、介護人員不足から都市部の医療と介護環境が崩壊する可能性があることを報告しました。在宅医の小野沢滋・みその生活支援クリニック院長は、最大の問題に「ヘルパー不足」を挙げ、「高齢者にとっては首都圏が最も危険な地域になる」と警告しています。このトークライブでは、小野沢さんが豊富なデータから私たちの医療、介護の将来予測を語ります。また、相模原市で26年間訪問介護に携わってきた介護福祉士の田中良枝さんが、介護現場の実態を報告します。

    医療詳しくは⇒ 医療プレミア「介護崩壊」



    ※会場は毎日新聞東京本社(竹橋:パレスサイドビル)B1「毎日ホール」となります。



    ■開催概要
    開場 18:00 開演 18:30
    終演 20:00 人数:150名

    登壇者

    小野沢滋
    (おのざわ・しげる)

    みその生活支援クリニック院長。1963年神奈川県相模原市生まれ。90年東京慈恵会医科大学医学部卒業。在宅医療をライフワークにしようと、同年から亀田総合病院(千葉県鴨川市)に在籍し、99年同病院の地域医療支援部長に就任。22年間、同病院で在宅医療を中心に緩和医療や高齢者医療に携わってきた。2012年から北里大学に勤務。16年に相模原市で「みその生活支援クリニック」を開設。2017年9月から毎日新聞「医療プレミア」で連載「超高齢化時代を生きるヒント」を執筆している。

    田中良枝
    (たなか・よしえ)

    介護福祉士、介護支援専門員。1993年に相模原市社会福祉協議会に訪問介護員として就職。01年から老人保健施設のケアマネジャーとなる。「地域の中で安心して最期まで自宅で過していただくための支援をしたい」という思いから、03年に施設を退職し、NPO法人「介護支援グループ すきっぷ」(同市)を設立。18年に「すきっぷ」を株式会社に組織変更し、代表取締役に就任した。



毎日メディアカフェでちょっと一息

毎日メディアカフェでちょっと一息

毎日メディアカフェでちょっと一息

毎日新聞東京本社1階にある「MOTTAINAI STATION」を毎日メディアカフェとして午前11時から午後6時(イベント開催日は午後8時30分)まで開放しています。新聞や雑誌を読んだり、タブレット端末で毎日新聞ニュースサイトなどを検索したりできます。イベントは全て無料で参加できます(予約制、申し込み順)。

松田まどかのCSR担当者レポート

松田まどかの団体レポート

学びのフェス2017夏

SAVE the BLUE

         

NPO/NGO活動紹介

自治体による企業との取組

次世代を担う学生の活動紹介

活動レポート

毎日メディアカフェとは

毎日メディアカフェを使ってみませんか

協賛されたい企業の方へ

毎日LIVE

プレシーズ

学びのフェス2017夏

EVENT CALENDAR

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

関連リンク

毎日新聞

小学生新聞

15歳のニュース

15歳のニュース

MOTTAIANAI

毎日新聞 愛読者セット

イーソリューション

プレシーズ

ページtop

ページtop