読者とともにつくりだす「毎日メディアカフェ」
毎日メディアカフェでちょっと一息

  • ホーム
  • ニュース
  • 毎日メディアカフェとは
  • イベントカレンダー
  • イベントアーカイブ
  • アクセス
イベントカレンダー イベントカレンダー

2019年4月10日のイベント

  • 2019/04/10(水)18:30-20:00
    小倉孝保記者報告会「私が中世ラテン語辞書について書いたわけ」

    英国で2013年、『英国古文献における中世ラテン語辞書』が完成しました。この辞書の作成プロジェクトがスタートしたのは第一次世界大戦開戦前の1913年。辞書は100年かけて完成したことになります。英国を含む西欧では中世、公的な文書はほぼすべて中世ラテン語で記述されてきました。有名な「マグナ・カルタ(大憲章)」も中世ラテン語で書かれています。なのに、中世ラテン語には辞書の決定版がありませんでした。英国人はそれを作ろうとしたのです。プロジェクト初期、英国各地にある文献から中世ラテン語を採取したのはボランティアの市民でした。自分の生きている時代に完成しそうもない辞書のために、市民は無報酬で協力したのです。ロンドン特派員時代にこのプロジェクトを知り、関係者を訪ね歩いた小倉孝保記者は最近、『100年かけてやる仕事――中世ラテン語の辞書を編む』(プレジデント社)を刊行しました。世界各地で特派員を務めた小倉記者が取材の経過や内容、英国人気質、特派員の仕事などを語ります。

    ■開催概要
    開場 18:00 開演 18:30
    終演 20:00 人数:40名

    > 予約応募はこちら

    応募受付は終了しました

    登壇者

    小倉孝保
    (おぐら・たかやす)

    毎日新聞編集編成局次長。1964年滋賀県長浜市生まれ。1988年毎日新聞社入社。カイロ、ニューヨーク両支局長、欧州総局(ロンドン)長、外信部長を経て現職。2014年、日本人として初めて英外国特派員協会賞受賞。『柔の恩人 「女子柔道の母」ラスティ・カノコギが夢見た世界』(小学館)で第18回小学館ノンフィクション大賞、第23回ミズノスポーツライター最優秀賞をダブル受賞。著書に『初代一条さゆり伝説 釜ヶ崎に散ったバラ』(葉文館出版)、『戦争と民衆 イラクで何が起きたのか』(毎日新聞社)、『大森実伝 アメリカと闘った男』(同)、『ゆれる死刑 アメリカと日本』(岩波書店)、『三重スパイ イスラム過激派を監視した男』(講談社)、『空から降ってきた男 アフリカ「奴隷社会」の悲劇』(新潮社)、『がんになる前に乳房を切除する 遺伝性乳がん治療の最前線』(文藝春秋)がある。



毎日メディアカフェでちょっと一息

毎日メディアカフェでちょっと一息

毎日メディアカフェでちょっと一息

毎日新聞東京本社1階にある「MOTTAINAI STATION」を毎日メディアカフェとして午前11時から午後6時(イベント開催日は午後8時30分)まで開放しています。新聞や雑誌を読んだり、タブレット端末で毎日新聞ニュースサイトなどを検索したりできます。イベントは全て無料で参加できます(予約制、申し込み順)。

松田まどかのCSR担当者レポート

松田まどかの団体レポート

学びのフェス2017夏

SAVE the BLUE

         

NPO/NGO活動紹介

自治体による企業との取組

次世代を担う学生の活動紹介

活動レポート

毎日メディアカフェとは

毎日メディアカフェを使ってみませんか

協賛されたい企業の方へ

毎日LIVE

プレシーズ

学びのフェス2017夏

EVENT CALENDAR

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

関連リンク

毎日新聞

小学生新聞

15歳のニュース

15歳のニュース

MOTTAIANAI

毎日新聞 愛読者セット

イーソリューション

プレシーズ

ページtop

ページtop