読者とともにつくりだす「毎日メディアカフェ」
毎日メディアカフェでちょっと一息

  • ホーム
  • ニュース
  • 毎日メディアカフェとは
  • イベントカレンダー
  • イベントアーカイブ
  • アクセス
イベントカレンダー イベントカレンダー

2019年3月12日のイベント

  • 2019/03/12(火)18:30-20:00
    プラスチックごみ問題を考える#2

    海に流出したブラスチックごみによる被害は海洋生物や鳥にとどまりません。紫外線や波の影響で細かく砕かれてできた大きさが5ミリ以下のマイクロプラスチックごみは有害物質を吸着しながら海を漂い、食物連鎖による人体への影響も懸念されています。マイクロプラスチックの問題に早くから取り組んできた東京農工大学教授の高田秀重さんが解説します。また1月に「プラスチックの持続可能な利用に向けた施策のあり方」の中間報告をまとめた東京都環境局資源循環推進専門課長の古澤康夫さんが都の取り組みや「チームもったいない」について説明します。

    ■開催概要
    開場 18:00 開演 18:30
    終演 20:00 人数:30名

    登壇者

    高田 秀重
    (たかだ・ひでしげ)

    東京農工大学農学部環境資源科学科教授。専門は環境中における合成洗剤、環境ホルモン、医薬品・抗生物質、PCBなどの人工化学物質の分布と輸送過程の解明。1998年からプラスチックと環境ホルモンの研究を開始し、2005年以来International Pellet Watchを主宰している。2012年から、国連の海洋汚染専門家会議のマイクロプラスチックのワーキンググループのメンバー。2015年に「マイクロプラスチックによる海洋汚染の研究及び海洋環境保全への貢献」で海洋立国推進功労者表彰内閣総理大臣表彰を受けている。信条はNo single-use plastic!

    古澤 康夫
    (ふるさわ・やすお)

    東京都環境局 資源循環推進部 資源循環推進専門課長。1982年から都庁に入庁。清掃局、環境保全局、環境局で廃棄物行政・環境行政に従事し、廃棄物処理計画、廃棄物分野における国際協力、産業廃棄物政策等を担当。2015年4月から資源循環推進専門課長として「持続可能な資源利用」に向けた政策に取り組んでいる。



毎日メディアカフェでちょっと一息

毎日メディアカフェでちょっと一息

毎日メディアカフェでちょっと一息

毎日新聞東京本社1階にある「MOTTAINAI STATION」を毎日メディアカフェとして午前11時から午後6時(イベント開催日は午後8時30分)まで開放しています。新聞や雑誌を読んだり、タブレット端末で毎日新聞ニュースサイトなどを検索したりできます。イベントは全て無料で参加できます(予約制、申し込み順)。

松田まどかのCSR担当者レポート

松田まどかの団体レポート

学びのフェス2017夏

SAVE the BLUE

         

NPO/NGO活動紹介

自治体による企業との取組

次世代を担う学生の活動紹介

活動レポート

毎日メディアカフェとは

毎日メディアカフェを使ってみませんか

協賛されたい企業の方へ

毎日LIVE

プレシーズ

学びのフェス2017夏

EVENT CALENDAR

2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            


関連リンク

毎日新聞

小学生新聞

15歳のニュース

15歳のニュース

MOTTAIANAI

毎日新聞 愛読者セット

イーソリューション

プレシーズ

ページtop

ページtop