読者とともにつくりだす「毎日メディアカフェ」
毎日メディアカフェでちょっと一息

  • ホーム
  • ニュース
  • 毎日メディアカフェとは
  • イベントカレンダー
  • イベントアーカイブ
  • アクセス
イベントカレンダー イベントカレンダー

2019年2月27日のイベント

  • 2019/02/27(水)18:30-20:00
    元村有希子のサイエンスカフェ「地球温暖化と災害列島」

    豪雨災害や予想外のルートを進む台風、猛暑など、異常気象が暮らしを脅かしています。200人を越える犠牲を出した2018年夏の西日本豪雨について、気象庁は初めて「地球温暖化の影響」に言及。この年の「今年の漢字」も「災」でした。平成に続く新しい時代は「50年に一度」「100年に一度」級の極端な現象が日常化するのでしょうか。そして私たちはどのように向き合えばいいのでしょうか。国内外の気象災害の現場を歩き、豪雨や洪水の予測研究が専門の中北英一・京都大学防災研究所教授とともに考えます。聞き手は元村有希子・科学環境部長が務めます。

    ■開催概要
    開場 18:00 開演 18:30
    終演 20:00 人数:30名

    > 予約応募はこちら

    応募受付は終了しました

    登壇者

    中北英一
    (なかきた・えいいち)

    1959年大阪市生まれ。1985年京都大学大学院工学研究科土木工学専攻修士課程修了。博士課程在籍中に京都大防災研究所助手に着任。助教授などを経て2004年から防災研究所教授。工学博士。専門は水文気象学、レーダー水文学、水文気象工学。現在は、気候変動による国内外の影響評価・適応研究にも従事する。国交省、気象庁、文部科学省、環境省などの審議会委員。元高校球児で、阪神ファン(言うまでもなく)。趣味はビール(利きビール王者)、てっちゃん(鉄道)、2時間ドラマ。

    元村有希子
    (もとむら・ゆきこ)

    1989年、九州大学教育学部卒業、毎日新聞入社。西部本社報道部などを経て2001年、東京本社科学環境部。日本の科学技術と社会との関係をつづった長期連載「理系白書」により06年の第1回科学ジャーナリスト大賞を受賞。17年4月から科学環境部長。著書に「科学のミカタ」「気になる科学」「理系思考」(いずれも毎日新聞出版)など。「サンデー毎日」にコラム「科学のトリセツ」を連載中。科学コミュニケーターとして、全国で授業や講演をこなす。
    趣味は山歩き、居酒屋、温泉。



毎日メディアカフェでちょっと一息

毎日メディアカフェでちょっと一息

毎日メディアカフェでちょっと一息

毎日新聞東京本社1階にある「MOTTAINAI STATION」を毎日メディアカフェとして午前11時から午後6時(イベント開催日は午後8時30分)まで開放しています。新聞や雑誌を読んだり、タブレット端末で毎日新聞ニュースサイトなどを検索したりできます。イベントは全て無料で参加できます(予約制、申し込み順)。

松田まどかのCSR担当者レポート

松田まどかの団体レポート

学びのフェス2017夏

SAVE the BLUE

         

NPO/NGO活動紹介

自治体による企業との取組

次世代を担う学生の活動紹介

活動レポート

毎日メディアカフェとは

毎日メディアカフェを使ってみませんか

協賛されたい企業の方へ

毎日LIVE

プレシーズ

学びのフェス2017夏

EVENT CALENDAR

2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            


関連リンク

毎日新聞

小学生新聞

15歳のニュース

15歳のニュース

MOTTAIANAI

毎日新聞 愛読者セット

イーソリューション

プレシーズ

ページtop

ページtop