読者とともにつくりだす「毎日メディアカフェ」
毎日メディアカフェでちょっと一息

  • ホーム
  • ニュース
  • 毎日メディアカフェとは
  • イベントカレンダー
  • イベントアーカイブ
  • アクセス
イベントカレンダー イベントカレンダー

2019年1月31日のイベント

  • 2019/01/31(木)18:30-20:00
    プラスチックごみ問題を考える

    プラスチックごみによる海洋汚染が新たな地球環境問題として注目されています。海に流出するプラごみは世界全体で年間800万トンに及び、2050年には魚の全重量をプラスチックが上回るとの予測もあります。
     紫外線や波の影響で細かく砕かれてできた大きさが5ミリ以下のマイクロプラスチックごみは有害物質を吸着しやすく誤飲した鳥や魚、人体への影響が懸念されています。
     環境省が進めている「プラスチックスマートキャンペーン」について同省海洋環境室室長補佐の福井和樹さんが、また京都府亀岡市が昨年末に発表した先進的な「脱プラスチック宣言」について、アドバイザー役を務めた大阪商業大学准教授の原田禎夫さんが説明します。

    ■開催概要
    開場 18:00 開演 18:30
    終演 20:00 人数:30名

    > 予約応募はこちら

    応募受付は終了しました

    登壇者

    原田禎夫
    (はらだ・さだお) 

    大阪商業大学公共学部准教授、特定非営利活動法人プロジェクト保津川代表理事、亀岡市総合計画審議会委員。海や川のプラスチック汚染について、内陸部からのごみの発生抑制の観点から取り組むとともに、京都・保津川をフィールドに筏流しの復活や天然鮎の復活、内水面漁業の振興など川の文化の再生と伝承に取り組んでいる。

    福井和樹
    (ふくい・かずき)

    環境省水・大気環境局水環境課海洋環境室室長補佐
    2007年入省。14年気候変動対策の新たな枠組み「パリ協定」採択に向けた国際交渉を担当。16年、G7富山環境大臣会合の主催に携わる。



毎日メディアカフェでちょっと一息

毎日メディアカフェでちょっと一息

毎日メディアカフェでちょっと一息

毎日新聞東京本社1階にある「MOTTAINAI STATION」を毎日メディアカフェとして午前11時から午後6時(イベント開催日は午後8時30分)まで開放しています。新聞や雑誌を読んだり、タブレット端末で毎日新聞ニュースサイトなどを検索したりできます。イベントは全て無料で参加できます(予約制、申し込み順)。

松田まどかのCSR担当者レポート

松田まどかの団体レポート

学びのフェス2017夏

SAVE the BLUE

         

NPO/NGO活動紹介

自治体による企業との取組

次世代を担う学生の活動紹介

活動レポート

毎日メディアカフェとは

毎日メディアカフェを使ってみませんか

協賛されたい企業の方へ

毎日LIVE

プレシーズ

学びのフェス2017夏

EVENT CALENDAR

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

関連リンク

毎日新聞

小学生新聞

15歳のニュース

15歳のニュース

MOTTAIANAI

毎日新聞 愛読者セット

イーソリューション

プレシーズ

ページtop

ページtop