読者とともにつくりだす「毎日メディアカフェ」
毎日メディアカフェでちょっと一息

  • ホーム
  • ニュース
  • 毎日メディアカフェとは
  • イベントカレンダー
  • イベントアーカイブ
  • アクセス
イベントカレンダー イベントカレンダー

2018年11月1日のイベント

  • 2018/11/01(木)18:30-20:00
    遠回りしなければ分からなかった薬物依存症~「まっ白の闇」内谷正文監督トーク~

    自身の薬物依存症の経験をもとに脚本を書き、演じる一人体験劇「ADDICTION~今日一日を生きる君~」を各地で上演してきた俳優・映画作家の内谷正文さんが2017年、クラウドファンディングにより、初監督映画「まっ白の闇」を完成させました。一人体験劇の映画版で、兄の影響で大麻を経験し、やがて覚醒剤中毒になった青年と、その家族の陥ったどん底の世界、そして家族の行く末を描いた作品です。「第9回日本芸術センター映像グランプリ」を受賞したこの映画が11月3日から、新宿「K's cinema」から順次劇場公開されます。公開を前に、内谷さんのトークイベントを開催します。
    内谷さんは「私は薬物を使っていた人間です。大切な弟まで薬物地獄に引き込みました。私は自身の薬物や依存症の実体験をさらけ出すことで、薬物依存から逃れられました。自分をさらけ出し人とかかわることが、どれほど大切なことなのか、人とかかわらずに生きていける現代に必要なことは何なのか。薬物依存症という病気とかかわることで見えてきたいろいろなことを皆さんと話し、これから先をどう生きていくのかを一緒に考えたいと思います」と参加を呼びかけています。

    ■開催概要
    開場 18:00 開演 18:30
    終演 20:00 人数:30名

    登壇者

    内谷正文
    (うちや・まさぶみ)

    俳優・映画作家。2005年から、自身の薬物依存症の経験をもとに脚本を書き、演じる一人体験劇「ADDICTION 〜今日一日を生きる君〜」を始める。学校の薬物乱用防止教室を中心に、全国200カ所以上で公演を重ねている。2017年、クラウドファンディングにより初監督作品、映画「まっ白の闇」完成。同年12月、この映画が「第9回日本芸術センター映像グランプリ」を受賞。2018年11月3日、新宿のK's cinemaから順次劇場公開される。



毎日メディアカフェでちょっと一息

毎日メディアカフェでちょっと一息

毎日メディアカフェでちょっと一息

毎日新聞東京本社1階にある「MOTTAINAI STATION」を毎日メディアカフェとして午前11時から午後6時(イベント開催日は午後8時30分)まで開放しています。新聞や雑誌を読んだり、タブレット端末で毎日新聞ニュースサイトなどを検索したりできます。イベントは全て無料で参加できます(予約制、申し込み順)。

松田まどかのCSR担当者レポート

松田まどかの団体レポート

学びのフェス2017夏

SAVE the BLUE

         

NPO/NGO活動紹介

自治体による企業との取組

次世代を担う学生の活動紹介

活動レポート

毎日メディアカフェとは

毎日メディアカフェを使ってみませんか

協賛されたい企業の方へ

毎日LIVE

プレシーズ

学びのフェス2017夏

EVENT CALENDAR

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  


関連リンク

毎日新聞

小学生新聞

15歳のニュース

15歳のニュース

MOTTAIANAI

毎日新聞 愛読者セット

イーソリューション

プレシーズ

ページtop

ページtop