読者とともにつくりだす「毎日メディアカフェ」
毎日メディアカフェでちょっと一息

  • ホーム
  • ニュース
  • 毎日メディアカフェとは
  • イベントカレンダー
  • イベントアーカイブ
  • アクセス
イベントカレンダー イベントカレンダー

2017年7月12日のイベント

  • 2017/07/12(水)11::00-17:00
    矢祭もったいない市場

    毎月第2水曜日、福島県矢祭町の特産品を販売しています。2010年、「もったいない精神」にもとづき、規格外の野菜などを販売する産直として始まりました。11年の東日本大震災、東京電力福島第1原発事故以降は、福島県の農業を支援する意味も込めて開催しています。

     

    販売しているのは、季節の新鮮な野菜類、原木シイタケ、こだわりの卵やパン、さまざまな農産物加工品です。一度訪れたら、リピーターになる方が多い人気の市場です。

    予約不要です。いつでもだれでもお買物ができます。

    ■開催概要
    開場 11:00 開演 11::00
    終演 17:00 人数:名

    > 予約応募はこちら

    応募受付は終了しました

  • 2017/07/12(水)18:30-20:00
    「やり抜く力を育てる」 ~スズキ・メソードと日本将棋連盟、トップ対談

    弱冠14歳の藤井聡太四段の負け知らずの快進撃、将棋の壮大な世界観を描いた映画「3月のライオン」の公開、さらにはAIと人間の知恵比べなど、将棋にまつわる話題が目白押しの昨今。電子機器持込に関しての一連の疑惑騒動を発端に、この2月より日本将棋連盟の舵取りを任された佐藤康光会長の動きに、大変な注目が集まっています。実は、佐藤会長は、スズキ・メソードで4歳からヴァイオリンを学び、今も演奏を折に触れて披露される「ヴァイオリンを弾く棋士」でもあります。  将棋には、日本人の心を表す作法や、戦法を創意工夫する土壌があり、限りない集中力や、失敗を恐れないチャレンジ精神などを養う場があり、現代を生きる子どもたちに必要な「やり抜く力」を育てる力があります。スズキ・メソードの5代目会長として、昨年8月から、組織の立て直しに腕を振るわれる早野龍五会長との対談で、子どもたちの能力を育てるためのさまざまな取り組みや、組織の活性化、若手の育成のアイデアなどについて、縦横無尽に語り合います。

    ※会場は毎日新聞東京本社(竹橋:パレスサイドビル)B1「毎日ホール」となります。 mediacafe_maphall

    ■開催概要
    開場 18:00 開演 18:30
    終演 20:00 人数:150名

    > 予約応募はこちら

    応募受付は終了しました

    登壇者

    早野龍五        (はやの・りゅうご)

    東京大学名誉教授。物理学者。64 歳。 世界最大の加速器を擁するスイスのCERN研究所(欧州合同原子核研究機関)を拠点に、反物質の研究を行なう。 また、2011年3月以降、福島第一原子力発電所事故に関して、Twitterから現状分析と情報発信を行なう。新潮文庫「知ろうとすること。」を糸井重里氏と共著し、 科学的に考える力の大切さを提唱。 1952年生まれ、岐阜県大垣市出身、父の仕事の関係で松本に在住。鈴木鎮一先生に師事し、1964年 才能教育研究会第一回アメリカ演奏旅行(テン・チルドレン)に参加。1979年 東京大学大学院理学系研究科修了、理学博士。1997年より 東京大学大学院理学系研究科教授。2016年8月より公益社団法人才能教育研究会会長。 反物質の研究により2008年仁科記念賞、第 62 回中日文化賞など受賞。

    佐藤康光        (さとう・やすみつ)

    1969年京都府出身。田中魁秀九段門下。87年四段、98年九段。第6期竜王戦で羽生竜王(当時)を下し、初タイトルを獲得。98年度、第56期名人戦で初の名人位を獲得。翌年防衛。2001年度、第51期王将戦でタイトル奪取。06年度、第77期棋聖戦で5連覇を達成。大山康晴、中原誠、米長邦雄、羽生善治に次いで史上5人目となる永世棋聖の称号を得た。同年、第32期棋王戦で棋王位獲得。11年、第60期王将戦で王将位獲得。タイトル獲得は通算13期を数える。独自の序盤戦術を持ち、踏み込みが鋭い攻撃型の棋風。通算1594戦999勝595敗。11年から日本将棋連盟棋士会会長、17年2月より日本将棋連盟会長。17年4月、紫綬褒章受章(将棋界では最年少の47歳での受章)。「康光流現代矢倉Ⅰ~Ⅲ」「康光流四間飛車破り」「5級からの詰将棋81」「佐藤康光の石田流破り」・「佐藤康光の力戦振り飛車」(日本将棋連盟)、「新手への挑戦 佐藤康光小伝」(NHK出版)、「一人で学べる!小学生のための将棋入門」(日本文芸社)他の著作がある。

毎日メディアカフェでちょっと一息

毎日メディアカフェでちょっと一息

毎日メディアカフェでちょっと一息

毎日新聞東京本社1階にある「MOTTAINAI STATION」を毎日メディアカフェとして午前11時から午後6時(イベント開催日は午後8時30分)まで開放しています。新聞や雑誌を読んだり、タブレット端末で毎日新聞ニュースサイトや毎日スポニチTAP-Iなどを検索したりできます。イベントは全て無料で参加できます(予約制、申し込み順)。

松田まどかのCSR担当者レポート

松田まどかの団体レポート

学びのフェス2017夏

NPO/NGO活動紹介

自治体による企業との取組

次世代を担う学生の活動紹介

活動レポート

毎日メディアカフェとは

毎日メディアカフェを使ってみませんか

協賛されたい企業の方へ

毎日LIVE

プレシーズ

学びのフェス2017夏

EVENT CALENDAR

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            


関連リンク

毎日新聞

小学生新聞

15歳のニュース

15歳のニュース

MOTTAIANAI

毎日新聞 愛読者セット

イーソリューション

プレシーズ

ページtop

ページtop