読者とともにつくりだす「毎日メディアカフェ」
毎日メディアカフェでちょっと一息

  • ホーム
  • ニュース
  • 毎日メディアカフェとは
  • イベントカレンダー
  • イベントアーカイブ
  • アクセス
イベントカレンダー イベントカレンダー

2019年10月16日(水)18:30-20:00
「Motherhood」上映&萬野監督トーク~優生保護法をテーマに映画を作った理由

終戦直後から1996年まで約半世紀も続いた優生保護法に基づき、障害のある人たちを対象に強制された不妊手術は1万6000件で、「同意」手術も合わせると2万5000件に及びます。映画「Motherhood」(約20分)は、強制不妊という重いテーマを、現代に生きる妊娠中の主人公が旧法下の時代にタイムスリップするというSF的な要素を掛け合わせることで、すべての方に見てもらえるような作品。特に結末は衝撃的です。米国ラスベガスで開催された「Action on Film Festival」で最優秀外国作品賞に輝くなど国内外で評価された本作を上映し、萬野達郎監督が制作秘話や作品に込めた想いを語ります。司会進行は、2018年度新聞協会賞を受賞した毎日新聞のキャンペーン報道「旧優生保護法を問う」取材班の栗田愼一デスクが務めます。

  • ■開催概要
    開場 18:00 開演 18:30
    終演 20:00 定員:40名

    > 予約応募はこちら

    応募受付は終了しました

    登壇者

    萬野達郎
    (まんの・たつろう)

    19歳で単身渡米。カリフォルニア州立大学ノースリッジ校映画 制作学科卒。大学在学中より「American Film Institute」の撮影に参加し、自身も映像作品を監督した。帰国後、歌舞伎俳優・市川海老蔵の映像作品をはじめ、カナダ建国150周年記念番組やNHKの「Wold-JAPAN」を演出。現在はソーシャル経済メディア「NewsPicks」の映像演出を担当している。

    栗田愼一
    (くりた・しんいち)

    大阪社会部、南アジア特派員、原発事故後の福島駐在などを経て、現在は東京社会部デスク。8月にASKAさんへのロングインタビューを毎日新聞ウェブサイトに掲載。




毎日メディアカフェでちょっと一息

毎日メディアカフェでちょっと一息

毎日メディアカフェでちょっと一息

毎日新聞東京本社1階にある「MOTTAINAI STATION」を毎日メディアカフェとして午前11時から午後6時(イベント開催日は午後8時30分)まで開放しています。新聞や雑誌を読んだり、タブレット端末で毎日新聞ニュースサイトなどを検索したりできます。イベントは全て無料で参加できます(予約制、申し込み順)。

松田まどかのCSR担当者レポート

松田まどかの団体レポート

学びのフェス2017夏

SAVE the BLUE

         

NPO/NGO活動紹介

自治体による企業との取組

次世代を担う学生の活動紹介

活動レポート

毎日メディアカフェとは

毎日メディアカフェを使ってみませんか

協賛されたい企業の方へ

毎日LIVE

プレシーズ

学びのフェス2017夏

EVENT CALENDAR

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

関連リンク

毎日新聞

小学生新聞

15歳のニュース

15歳のニュース

MOTTAIANAI

毎日新聞 愛読者セット

イーソリューション

プレシーズ

ページtop

ページtop