読者とともにつくりだす「毎日メディアカフェ」
毎日メディアカフェでちょっと一息

  • ホーム
  • ニュース
  • 毎日メディアカフェとは
  • イベントカレンダー
  • イベントアーカイブ
  • アクセス
イベントカレンダー イベントカレンダー

2019年2月19日(火)18:30-20:00
みんなで考える!大都市東京のごみの今と未来

誰にとっても身近でありながら知られていない「ごみ収集」について、自身の体験を基に執筆した著書が増刷を繰り返している2人がいます。1人は芸人と収集作業員の二足のわらじをはくマシンガンズの滝沢秀一さん、もう1人は地方自治を専門とする大学教員の藤井誠一郎さんです。2人が目を向けてほしいと願うのは、「ごみ収集」の先に続く中間処理や最終処分、ごみ減量の必要性、さらに清掃の現場で日々働く人々の姿です。2人が会場の皆さんと共に、大都市・東京の清掃事業の現状と今後について意見を交わします。
司会は、毎日新聞社会部 成田有佳記者が務めます。

※会場は毎日新聞東京本社(竹橋:パレスサイドビル)B1「毎日ホール」となります。 mediacafe_maphall

  • ■開催概要
    開場 18:10 開演 18:30
    終演 20:00 定員:150名

    > 予約応募はこちら

    応募受付は終了しました

    登壇者

    滝沢秀一
    (たきざわ・しゅういち)

    1976年東京都生まれ。1998年に西堀亮さんとお笑いコンビ「マシンガンズ」を結成。「THE MANZAI」2012、14年認定漫才師。2012年、お笑い芸人の仕事と並行してごみ収集作業員の仕事を始めた。体験や気づきを発信したツイッターが人気となり、2018年秋に「このゴミは収集できません」(白夜書房)を出版した。既刊に小説「かごめかごめ」(双葉社)がある。

    藤井誠一郎
    (ふじい・せいいちろう)

    1970年広島県生まれ。同志社大学大学院総合政策科学研究科博士後期課程修了。博士(政策科学)。同志社大学総合政策科学研究科嘱託講師などを経て大東文化大学法学部政治学科准教授。2018年春、新宿区の清掃行政に密着した研究論文を基にした「ごみ収集という仕事」(コモンズ)を出版した。既刊に「住民参加の現場と理論-鞆の浦、景観の未来」(公人社)がある。

    成田有佳
    (なりた・ゆか)

    1985年宮城県生まれ。2009年毎日新聞社入社。京都、富山、和歌山の各支局で勤務後、2018年から東京本社社会部記者。2017年11月、東京都杉並区の清掃事業を取り上げた連載「ドキュメント 東京ごみストーリー」を担当した。




毎日メディアカフェでちょっと一息

毎日メディアカフェでちょっと一息

毎日メディアカフェでちょっと一息

毎日新聞東京本社1階にある「MOTTAINAI STATION」を毎日メディアカフェとして午前11時から午後6時(イベント開催日は午後8時30分)まで開放しています。新聞や雑誌を読んだり、タブレット端末で毎日新聞ニュースサイトなどを検索したりできます。イベントは全て無料で参加できます(予約制、申し込み順)。

松田まどかのCSR担当者レポート

松田まどかの団体レポート

学びのフェス2017夏

SAVE the BLUE

         

NPO/NGO活動紹介

自治体による企業との取組

次世代を担う学生の活動紹介

活動レポート

毎日メディアカフェとは

毎日メディアカフェを使ってみませんか

協賛されたい企業の方へ

毎日LIVE

プレシーズ

学びのフェス2017夏

EVENT CALENDAR

2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            


関連リンク

毎日新聞

小学生新聞

15歳のニュース

15歳のニュース

MOTTAIANAI

毎日新聞 愛読者セット

イーソリューション

プレシーズ

ページtop

ページtop