読者とともにつくりだす「毎日メディアカフェ」
毎日メディアカフェでちょっと一息

  • ホーム
  • ニュース
  • 毎日メディアカフェとは
  • イベントカレンダー
  • イベントアーカイブ
  • アクセス
イベントカレンダー イベントカレンダー

2018年3月15日(木)18:30-20:00
元村有希子のScience Cafe 「義足エンジニアという仕事」

病気や事故、戦争などさまざまな理由で脚を失った人々は、義足によって失われた機能を取り戻すことができます。
義足開発は近年、素材の技術革新だけでなく、ロボティクスや脳科学の知見を取り入れて、めざましい発展をとげています。義足を装着することで健常者以上の身体性を獲得し、人間の能力が拡張される未来は近いのでしょうか。
平昌パラリンピック(3月9~18日)に合わせ、競技用義足開発を目指すベンチャー「Xiborg(サイボーグ)」代表取締役の遠藤謙さんをゲストに招き、開発の最前線について語っていただきます。
聞き手は元村有希子・毎日新聞科学環境部長が務めます。

  • ■開催概要
    開場 18:00 開演 18:30
    終演 20:00 定員:30名

    > 予約応募はこちら

    応募受付は終了しました

    登壇者

    遠藤謙
    (えんどう・けん)

    2001年慶応大機械工学科卒業。05年よりマサチューセッツ工科大学メディアラボ、人間の身体能力の解析や下腿義足の開発に従事。12年博士号取得。
    現在、ソニーコンピュータサイエンス研究所研究員。ロボット技術を用いた身体能力の拡張に関する研究や途上国向けの義肢開発に携わる。
    14年、競技用義足開発をはじめ、すべての人に動く喜びを提供するためXiborg(サイボーグ)を起業。同年、ダボス会議ヤンググローバルリーダーズに選出。

    元村有希子
    (もとむら・ゆきこ)

    1966年、北九州市生まれ。
    89年、毎日新聞入社。科学技術と社会との関係をつづった長期連載「理系白書」により2006年の第1回科学ジャーナリスト大賞を受賞。17年4月から科学環境部長。
    著書に科学のミカタ(3月下旬発売予定)、「気になる科学」(中経の文庫)、「理系思考」(毎日新聞社)など。TBS「ニュースキャスター」コメンテーター。趣味は居酒屋、温泉。




毎日メディアカフェでちょっと一息

毎日メディアカフェでちょっと一息

毎日メディアカフェでちょっと一息

毎日新聞東京本社1階にある「MOTTAINAI STATION」を毎日メディアカフェとして午前11時から午後6時(イベント開催日は午後8時30分)まで開放しています。新聞や雑誌を読んだり、タブレット端末で毎日新聞ニュースサイトなどを検索したりできます。イベントは全て無料で参加できます(予約制、申し込み順)。

松田まどかのCSR担当者レポート

松田まどかの団体レポート

学びのフェス2017夏

SAVE the BLUE

         

NPO/NGO活動紹介

自治体による企業との取組

次世代を担う学生の活動紹介

活動レポート

毎日メディアカフェとは

毎日メディアカフェを使ってみませんか

協賛されたい企業の方へ

毎日LIVE

プレシーズ

学びのフェス2017夏

EVENT CALENDAR

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    


関連リンク

毎日新聞

小学生新聞

15歳のニュース

15歳のニュース

MOTTAIANAI

毎日新聞 愛読者セット

イーソリューション

プレシーズ

ページtop

ページtop