読者とともにつくりだす「毎日メディアカフェ」
毎日メディアカフェでちょっと一息

  • ホーム
  • ニュース
  • 毎日メディアカフェとは
  • イベントカレンダー
  • イベントアーカイブ
  • アクセス
イベントカレンダー イベントカレンダー

2018年3月5日(月)18:30-20:00
サンゴ礁を知ろう・守ろう!サンゴ礁ゲーム体験

サンゴ礁は危機に瀕しているとあちこちで言われていますが本当でしょうか。原因は何で、私たちにできることはないのでしょうか。サンゴ礁の海はとても穏やかで生きものがたくさんすむ水中の楽園。「さかな湧く海」そのものです。しかし、そんなサンゴ礁の海も環境変化や人為的負荷によって深刻なダメージを受け始めています。

2018年は国際サンゴ礁年、そして3月5日は「サンゴの日」。この日に、サンゴがいろいろな環境要因で増えたり減ったりしながらサンゴ礁をつくっていくのを体験するゲームをします。ゲームからサンゴのことやサンゴ礁が広がるために必要なこと、私たちの暮らしかたや行動との関係を学びます。また、NPO法人海の自然史研究所の今宮則子代表理事とコーラル・ネットワークの宮本育昌事務局長が、サンゴ礁を守るためにどんな取り組みがされているのか、国内外の最新トピックを話します。

  • ■開催概要
    開場 18:00 開演 18:30
    終演 20:00 定員:20名

    > 予約応募はこちら

    応募受付は終了しました

    登壇者

    今宮則子
    (いまみや・のりこ)

    特定非営利活動法人海の自然史研究所代表理事。東京での会社員を経て、沖縄で会社を立ち上げ、環境と教育と観光の視点での業務を行う。その後、研究者とともにNPO法人海の自然史研究所を設立し、海洋研究と海に関する科学教育・環境教育、指導者育成をする活動を始める。海洋教育の実践や指導者育成では地域を問わずに出向き、海を学ぶための教材の開発や、学会で研究発表を行うなどして海洋教育の発展に取り組んでいる。

    宮本育昌
    (みやもと・やすあき)

    コーラル・ネットワーク事務局長、リーフチェックコーディネーター。大学時代から取り組んでいる自然保護に、一般企業に就職した後も関わる。1998年よりコーラル・ネットワークで一般ダイバー・研究者・地元住民が協働して行うサンゴ礁の健康診断「リーフチェック」にボランティアで取り組んでいる。2010年からはサンゴ礁保全を含めた生物多様性保全にも取り組んでおり、国際会議等にも参加。12年から勤務先においても環境経営に携わっている。




毎日メディアカフェでちょっと一息

毎日メディアカフェでちょっと一息

毎日メディアカフェでちょっと一息

毎日新聞東京本社1階にある「MOTTAINAI STATION」を毎日メディアカフェとして午前11時から午後6時(イベント開催日は午後8時30分)まで開放しています。新聞や雑誌を読んだり、タブレット端末で毎日新聞ニュースサイトなどを検索したりできます。イベントは全て無料で参加できます(予約制、申し込み順)。

松田まどかのCSR担当者レポート

松田まどかの団体レポート

学びのフェス2017夏

SAVE the BLUE

         

NPO/NGO活動紹介

自治体による企業との取組

次世代を担う学生の活動紹介

活動レポート

毎日メディアカフェとは

毎日メディアカフェを使ってみませんか

協賛されたい企業の方へ

毎日LIVE

プレシーズ

学びのフェス2017夏

EVENT CALENDAR

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      


関連リンク

毎日新聞

小学生新聞

15歳のニュース

15歳のニュース

MOTTAIANAI

毎日新聞 愛読者セット

イーソリューション

プレシーズ

ページtop

ページtop