読者とともにつくりだす「毎日メディアカフェ」
毎日メディアカフェでちょっと一息

  • ホーム
  • ニュース
  • 毎日メディアカフェとは
  • イベントカレンダー
  • イベントアーカイブ
  • アクセス
イベントカレンダー イベントカレンダー

2021年10月のイベントカレンダー

  • 2021/10/05(火)18:30-20:00
    神田紫のビジネス力アップ講談教室

    2015年から毎月1回開かれている女流講談師、神田紫さんの講談教室。神田さんが講談の歴史、特徴などを説明した後、参加者全員が講談に挑戦します。講談特有のアクセントや強弱を教わりながら講談本を読みます。大きな声を出すことの気持ちよさを体感できます。口を大きく開いて講談を読むことにより、話す力や表現力が身につき、ビジネス力(りょく)アップ、日常の会話力向上にもつながります。初めての参加の方も歓迎です。

    ■開催概要
    開場 18:00 開演 18:30
    終演 20:00 定員:20名

    > 予約応募はこちら

    応募受付は終了しました

    登壇者

    神田紫
    (かんだ・むらさき)

    文学座から小沢昭一氏主宰「劇団芸能座」を経て、1979年に講談の二代目神田山陽師に入門。89年真打ち昇進。 日本講談協会、落語芸術協会会員。 2008~09年には日本講談協会会長を務めた。 TV、ラジオなどでも活躍しているほか、毎日新聞社が取り組んでいるMOTTAINAIキャンペーン、富士山再生キャンペーンに協力している。

  • 2021/10/08(金)18:30-20:00
    障がい者アートの可能性を拓く~共生社会の実現へ

    障がいのある人のアートで街全体が美術館に――。そんな取り組みである「アートパラ深川おしゃべりな芸術祭」が東京・深川(江東区門前仲町、清澄白河、森下)で昨年秋から始まりました。今年も10月22~31日の10日間、深川で開催が予定されています。このセミナーでは、「アートパラ深川おしゃべりな芸術祭」の発起人、総合プロデューサーの福島治・東京工芸大学デザイン科教授が講師となり、さまざまな企業や東京工業大学大学院で実施している「障がい者アート」を使った目から鱗が落ちる対話型アート鑑賞を参加者に体験していただきます。対話型アート鑑賞はMoMA(ニューヨーク近大美術館)が考案、福島さんたちが障がい者アートを使用して企業の人財育成プログラムとして大幅に進化させました。後半は、福祉施設での創作活動の問題点を解決し、障がいのある人のアート活動への収入支援、社会参加を可能にする取り組みの実例を紹介します。障がいのある人の文字をフォント化し、Googleが採用した「シブヤフォント」の革新的な仕組みや、コロナ禍での開催を実現させ、7万5000人を集客した「アートパラ深川おしゃべりな芸術祭」を通した共生社会への取り組みを紹介します。

    ■開催概要
    開場 18:00 開演 18:30
    終演 20:00 定員:20名

    > 予約応募はこちら

    応募受付は終了しました

    登壇者

    福島治
    (ふくしま・おさむ)

    1958年広島生まれ。日本デザイナー学院広島校卒。浅葉克己デザイン室、ADKを経て、1999年福島デザイン設立。被災地支援プロジェクト「unicef祈りのツリー」「おいしい東北パッケージデザイン展」など、デザインにおける社会貢献の可能性を探求、実践する。15年に渡りサポートしてきた障がいのある人の創作活動支援事業として、株式会社フクフクプラスを仲間と立ち上げる。また、2020年には発起人、総合プロデューサーとして「アートパラ深川おしゃべりな芸術祭」をスタートさせた。世界ポスタートリエンナーレトヤマ・グランプリ、メキシコ国際ポスタービエンナーレ第1位、カンヌ広告フィスティバル・金賞など国内外の30以上の賞を受賞。TDC、JAGDA、AGI会員。一般社団法人深川アートパラ理事、株式会社フクフクプラス共同代表、日本デザイナー学院顧問、東京工芸大学デザイン学科教授。

  • 2021/10/16(土)10:00-11:00
     「抗菌」ってなんだろう?~くらしの中の抗菌を知ろう!~1時間目

     私たちの周りにはいろんな「菌」や「ウイルス」がいっぱい。目には見えないけれど、菌が手についたまま食事をすると、おなかをこわしたり、病気になってしまうかも…。コロナ禍で私たちも身の回りのものを意識して消毒するようになってきましたが、どうしたら普段の生活のなかで「菌」や「ウイルス」に触れる機会を減らせるでしょうか?寒い時期にも気をつけないといけない「菌」や「ウイルス」はあります。この授業では「菌」を増やさないようにする「抗菌」について、シナネンホールディングスの「抗菌博士」と一緒に親子参加で学べます。白衣を着て実験します。この授業限定「抗菌アンバサダー認定証書」、「抗菌グッズ」「お菓子」もプレゼントします。ご参加をお待ちしています!
     注:この授業は小学生向けです。ご希望の時間の授業に応募してください。予約フォームの「職業」欄には学年、「名前」欄には、小学生の名前を書いてください。きょうだいで参加する場合は、それぞれの名前で申し込んでください。

    ※会場は毎日新聞東京本社(竹橋:パレスサイドビル)B1「毎日ホール」となります。

    ■開催概要
    開場 09:40 開演 10:00
    終演 11:00 定員:20名

    > 予約応募はこちら

    応募受付は終了しました

  • 2021/10/16(土)11:30-12:30
    「抗菌」ってなんだろう?~くらしの中の抗菌を知ろう!~2時間目

     私たちの周りにはいろんな「菌」や「ウイルス」がいっぱい。目には見えないけれど、菌が手についたまま食事をすると、おなかをこわしたり、病気になってしまうかも…。コロナ禍で私たちも身の回りのものを意識して消毒するようになってきましたが、どうしたら普段の生活のなかで「菌」や「ウイルス」に触れる機会を減らせるでしょうか?寒い時期にも気をつけないといけない「菌」や「ウイルス」はあります。この授業では「菌」を増やさないようにする「抗菌」について、シナネンホールディングスの「抗菌博士」と一緒に親子参加で学べます。白衣を着て実験します。この授業限定「抗菌アンバサダー認定証書」、「抗菌グッズ」、「お菓子」もプレゼントします。ご参加をお待ちしています!
     注:この授業は小学生向けです。ご希望の時間の授業に応募してください。予約フォームの「職業」欄には学年、「名前」欄には、小学生の名前を書いてください。きょうだいで参加する場合は、それぞれの名前で申し込んでください。

    ※会場は毎日新聞東京本社(竹橋:パレスサイドビル)B1「毎日ホール」となります。

    ■開催概要
    開場 11:10 開演 11:30
    終演 12:30 定員:20名

    > 予約応募はこちら

    応募受付は終了しました

  • 2021/10/16(土)14:00-15:00
    「抗菌」ってなんだろう?~くらしの中の抗菌を知ろう!~3時間目

     私たちの周りにはいろんな「菌」や「ウイルス」がいっぱい。目には見えないけれど、菌が手についたまま食事をすると、おなかをこわしたり、病気になってしまうかも…。コロナ禍で私たちも身の回りのものを意識して消毒するようになってきましたが、どうしたら普段の生活のなかで「菌」や「ウイルス」に触れる機会を減らせるでしょうか?寒い時期にも気をつけないといけない「菌」や「ウイルス」はあります。この授業では「菌」を増やさないようにする「抗菌」について、シナネンホールディングスの「抗菌博士」と一緒に親子参加で学べます。白衣を着て実験します。この授業限定「抗菌アンバサダー認定証書」、「抗菌グッズ」、「お菓子」もプレゼントします。ご参加をお待ちしています!
     注:この授業は小学生向けです。ご希望の時間の授業に応募してください。予約フォームの「職業」欄には学年、「名前」欄には、小学生の名前を書いてください。きょうだいで参加する場合は、それぞれの名前で申し込んでください。

    ※会場は毎日新聞東京本社(竹橋:パレスサイドビル)B1「毎日ホール」となります。

    ■開催概要
    開場 13:40 開演 14:00
    終演 15:00 定員:20名

    > 予約応募はこちら

    応募受付は終了しました

  • 2021/10/16(土)15:30-16:30
    「抗菌」ってなんだろう?~くらしの中の抗菌を知ろう!~4時間目

     私たちの周りにはいろんな「菌」や「ウイルス」がいっぱい。目には見えないけれど、菌が手についたまま食事をすると、おなかをこわしたり、病気になってしまうかも…。コロナ禍で私たちも身の回りのものを意識して消毒するようになってきましたが、どうしたら普段の生活のなかで「菌」や「ウイルス」に触れる機会を減らせるでしょうか?寒い時期にも気をつけないといけない「菌」や「ウイルス」はあります。この授業では「菌」を増やさないようにする「抗菌」について、シナネンホールディングスの「抗菌博士」と一緒に親子参加で学べます。白衣を着て実験します。この授業限定「抗菌アンバサダー認定証書」、「抗菌グッズ」「お菓子」もプレゼントします。ご参加をお待ちしています!
     注:この授業は小学生向けです。ご希望の時間の授業に応募してください。予約フォームの「職業」欄には学年、「名前」欄には、小学生の名前を書いてください。きょうだいで参加する場合は、それぞれの名前で申し込んでください。

    ※会場は毎日新聞東京本社(竹橋:パレスサイドビル)B1「毎日ホール」となります。

    ■開催概要
    開場 15:10 開演 15:30
    終演 16:30 定員:20名

    > 予約応募はこちら

    応募受付は終了しました

  • 2021/10/27(水)11:00-16:30
    岩手県東日本大震災復興応援展示即売会

     東日本大震災から10年。岩手県では復興が着実に進んでいます。復興を応援する岩手県の物産の展示即売会を開催します。海産物、野菜、物産品をそろえています。岩手県・三陸の美味しい恵みをご賞味ください。 下記の物産が販売されます。 ●南蛮漬、●秋刀魚ラーメン、●白金豚ラーメン、●前沢牛ラーメン、●小山わんこそば、●めかぶそば、●とろろうどん、●チョコ南部、●無着色焼鮭、●焼鮭ほぐし、●鮭しぐれ煮、●ぺろっこラーメン、●ぺろっこうどん、●南部せんべい落花生、●南部せんべい胡麻、●にこにこなんぶ、●南部せんべい詰合せ、●いかせんべい、●いちご煮、●国産サバのレモンバジル味、●ピリ辛しわきゅうり、●干しイサダ、●かもめの玉子さくら便り、●野菜各種など。
    このイベントは予約不要です。いつでもだれでも入場できます。

    ■開催概要
    開場 11:00 開演 11:00
    終演 16:30 定員:名



毎日メディアカフェでちょっと一息

毎日メディアカフェでちょっと一息

毎日メディアカフェでちょっと一息

毎日新聞東京本社1階にある「MOTTAINAI STATION」を毎日メディアカフェとして午前11時から午後6時(イベント開催日は午後8時30分)まで開放しています。新聞や雑誌を読んだり、タブレット端末で毎日新聞ニュースサイトなどを検索したりできます。イベントは全て無料で参加できます(予約制、申し込み順)。

松田まどかのCSR担当者レポート

松田まどかの団体レポート

学びのフェス2017夏

NPO/NGO活動紹介

自治体による企業との取組

次世代を担う学生の活動紹介

活動レポート

毎日メディアカフェとは

毎日メディアカフェを使ってみませんか

協賛されたい企業の方へ

毎日LIVE

プレシーズ

学びのフェス2017夏

関連リンク

毎日新聞

小学生新聞

15歳のニュース

15歳のニュース

MOTTAIANAI

毎日新聞 愛読者セット

イーソリューション

プレシーズ

ページtop

ページtop