読者とともにつくりだす「毎日メディアカフェ」
毎日メディアカフェでちょっと一息

  • ホーム
  • ニュース
  • 毎日メディアカフェとは
  • イベントカレンダー
  • イベントアーカイブ
  • アクセス

古山まどかのCSR担当レポート

綜合警備保障株式会社(ALSOK)

この方にインタビューしました!

理事
総務部長 兼 CSR推進室長
小野 誠司さん

社会や個人の安全安心を守る事業そのものが、あらゆる社会課題の解決へ

まどか:
ALSOKさんは企業として取り組むべき重要テーマを4つあげられていますね。
小野氏:
はい。①社会的課題の解決に貢献する商品・サービスの提供、②人材育成と働きやすい職場づくり、③積極的なコミュニケーションによる地域社会への貢献、④信頼される警備サービスの4つを重要テーマとして設定しています。“我が社は、「ありがとうの心」と「武士の精神」をもって社業を推進し、お客様と社会の安全・安心の確保のために最善を尽くす”という経営理念をベースに、変化する社会のニーズや課題に応えながらCSR活動を行っています。
まどか:
社会のニーズはどのように変化してきているのでしょうか。
小野氏:
例えば、少子高齢化に伴う人手不足を背景に金融機関のATM管理業務や公共部門のインフラ・設備の監視など、警備会社へのアウトソースニーズが多様化したり、高齢者や子どもの見守りなど、一人ひとりの生活を守るためのセキュリティニーズも増加しています。そういった社会課題解決のために、当社グループは「お客様が抱えるさまざまなリスクやアウトソースニーズに的確に応える」との方針を掲げています。

まどか:
なるほど。セキュリティニーズも時代と共に多様化しているのですね。
小野氏:
そのために、今後も社業の中核であるセキュリティ事業の拡大と進化を図りつつ、介護事業や綜合管理・防災事業など、支柱となる新事業・新サービスを推進していきます。
まどか:
時代のニーズに合わせた、社会や個人の安全安心を守るための様々な商品・サービスの提供により、ALSOKさんの事業そのものが社会課題の解決につながっているのですね。
小野氏:
時代は変化しても、「安全安心を支える社会インフラの一翼を担う」という基本的な考えは変わりません。誠実に企業活動を行い、今後も企業価値向上に取り組んでいきます。

常に変化する社会の動きを的確に捉えた、多面的なサービス

まどか:
今日は重要テーマの中で①社会的課題の解決に貢献する商品・サービスの提供について伺いたいと思います。やはりこのテーマは、事業活動そのものが社会貢献に繋がる、重要なものですよね。
小野氏:
その通りです。ALSOKというと警備のイメージが強いと思いますが、少子高齢化や核家族化など、常に変化する社会の動きを的確に捉え、警備業で培ったノウハウを活かしながら、社会やお客様の課題解決に貢献する多面的なサービスを提供することが重要です。
まどか:
具体的には、どのような商品・サービスがあるのでしょうか。
小野氏:
今後も急速に進むことが予想される少子高齢化に対応する新しいサービスの拡充に力を入れています。その1つが「HOME ALSOK みまもりサポート®」です。コントローラーの「緊急ボタン」を押すだけで、昼夜を問わず警備員が駆けつけ、ご本人の現状確認とご家族への連絡、非常時には119番通報などを行うサービスです。また、「相談ボタン」を押せばいつでも健康相談や医療機関情報などが受けられます。

まどか:
緊急のみならず、相談ボタンもあるのは安心ですよね。その他にも、個人向けの“HOME ALSOK”では多様な商品・サービスがあるのですね。
小野氏:
多様化するライフスタイルに的確にお応えすることを目指していますが、お客様によって適したサービスは大きく異なります。そこで、さまざまなノウハウを融合し、連携させることで、あらゆる「地域」「年齢」「健康状態」「家族構成」にあわせた商品・サービスを提供しています。
まどか:
自宅の様子を外出先から確認したり、自宅の異常をメールで知らせることのできる「HOME ALSOK アルボeye®」は、友人が、留守中にペットの状態を確認するために導入していました。それを聞いて、本当に多様なニーズに応えていらっしゃるんだなと驚きました。
小野氏:
ありがとうございます。他にも、ストーカー行為などから女性を守る「HOME ALSOK レディースサポート®」や、ボタンによる緊急通報やGPSによる情報検索、内蔵センサーによる「転倒」や「ライフリズム異常」の感知・自動通報機能を備えるモバイルセキュリティ端末「まもるっく」などを提供しています。

まどか:
自治体でALSOKさんの商品・サービスを導入されているところもあると伺いました。それだけ、社会の中でALSOKさんが果たしている役割は大きいのですね。

ALSOKグループならではの介護事業

まどか:
少子高齢化に伴い、急速に需要が高まっている介護サービスにも力を入れていると伺いました。
小野氏:
これまでも介護事業を展開してきたのですが、2014年に(株)HCM、2015年にはALSOKあんしんケアサポート㈱、2016年には㈱ウイズネットを連結子会社化し、施設・訪問・居宅というトータルな介護サービスが提供可能な体制を整えました。介護事業を含む高齢者向けサービスのさらなる充実・強化は最重要領域と位置付けています。

まどか:
ALSOKさんの中核事業である警備のノウハウを生かした、介護事業は、新たなサービスが生まれそうですね。
小野氏:
今はまだ通常の介護サービスが主ですが、今後はグループ資源を最大限に活用して、“警備×介護”による新たなサービスを展開していきたいですね。

自動販売機が命を救う!?超高齢社会において画期的な商品

まどか:
介護事業のなかでも、認知症高齢者の見守りシステム「みまもりタグ」は画期的で素晴らしいですね。
小野氏:
ありがとうございます。この「みまもりタグ」はご高齢者様やお子様など見守る対象の方に身に着けていただく小型の端末で、ひもを通して鞄に付けたり、専用の靴に入れることができる商品です。無料の専用アプリ「みまもりタグアプリ」をインストールすることにより、ご購入いただいた方は「保護者」として位置履歴検索等の機能が使えます。また、一般の方がアプリをインストールすると、位置情報を提供する「ボランティア」の一人として地域に貢献することができます。

まどか:
「みまもりタグ」を持つ方と「みまもりタグアプリ」をインストールしたスマホを持つボランティアがすれ違った際の位置情報がサーバーに送られ、蓄積される仕組みなのですね。
小野氏:
2016年から香川県さぬき市と福岡県北九州市で実証実験を行い、地域が主体となった「見守りネットワーク」構築の支援を行っています。また、国土交通省の「スマートウェルネス住宅等推進モデル事業」を活用し、「みまもりタグ」2,100個、みまもりタグを収納する「みまもりタグ専用靴」2,100足、位置情報の提供基地局「みまもりタグ感知器」2,800台を、全国10ヶ所の市町村で高齢者を中心に無料配布しています。

まどか:
ニュースでも認知症患者の行方不明や事故というのはよく見かけますが、家族だけで高齢の方を見守り続けるのは困難ですよね。そんな中、地域が主体となって見守る仕組みは、本当に素晴らしいなと感じました。
小野氏:
ボランティアが多いほど位置情報の精度が上がるため、地域の見守りネットワークの構築が重要となります。

まどか:
ALSOKさんが蓄積する情報は匿名の位置情報だけなので、是非、多くの方にインストールして頂きたいですね。また、人だけでなく、その地域にある自動販売機などにも感知器をつけたら効果がありそうですよね。
小野氏:
確かに自動販売機は地方でも必ずあるものですし、それぞれの位置情報はデータで管理されていると思いますので、みまもりタグの普及拡大に繋がると思います。 今後も経営理念を体現する優秀な人財とともに、時代や社会のニーズにあった「安全・安心」の確保に貢献していきます。

企業情報

綜合警備保障株式会社(ALSOK)

綜合警備保障株式会社(ALSOK)

本社所在地:  東京都港区元赤坂1-6-6

 

毎日メディアカフェでちょっと一息

毎日新聞東京本社1階にある「MOTTAINAI STATION」を毎日メディアカフェとして午前11時から午後6時(イベント開催日は午後8時30分)まで開放しています。新聞や雑誌を読んだり、タブレット端末で毎日新聞ニュースサイトや毎日スポニチTAP-Iなどを検索したりできます。イベントは全て無料で参加できます(予約制、申し込み順)。

松田まどかのCSR担当者レポート

松田まどかの団体レポート

学びのフェス2017夏

NPO/NGO活動紹介

自治体による企業との取組

次世代を担う学生の活動紹介

活動レポート

毎日メディアカフェとは

毎日メディアカフェを使ってみませんか

協賛されたい企業の方へ

毎日LIVE

プレシーズ

学びのフェス2017夏

EVENT CALENDAR

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    


関連リンク

毎日新聞

小学生新聞

15歳のニュース

15歳のニュース

MOTTAIANAI

毎日新聞 愛読者セット

イーソリューション

プレシーズ

ページtop