読者とともにつくりだす「毎日メディアカフェ」
毎日メディアカフェでちょっと一息

  • ホーム
  • ニュース
  • 毎日メディアカフェとは
  • イベントカレンダー
  • イベントアーカイブ
  • アクセス

古山まどかのCSR担当レポート

株式会社バンダイ

この方にインタビューしました!

プロダクトマネジメント部 
品質マネジメントチーム CSR担当
工藤 純 さん

「夢」と「感動」の基盤を支える様々な取り組み

まどか:
「夢」と「感動」を提供する企業として、バンダイさんは安全、品質の向上に徹底的に取り組まれていますよね。
工藤氏:
その通りです。バンダイの新製品は年間7,000点以上に上り、種類も多岐に渡りますが、多くの商品は子どもたちが触れるものです。安全で安心できる商品作りを徹底し、皆さまから信頼と満足を得られる商品を提供することを、方針に掲げています。

まどか:
具体的には、どのような取り組みをされているのでしょうか。
工藤氏:
それぞれの事業領域において該当する法規制はもちろんのこと、業界などが定める品質・安全基準を踏まえ、“バンダイ品質基準”というより厳しい自社基準を設けています。 法改正や社会情勢なども踏まえながら、定期的に見直しを行っています。
まどか:
バンダイ独自の厳しい品質基準があるのですね。

企画・設計、生産前、量産、それぞれの過程で厳しくチェック

まどか:
企画段階から、安全性について議論されると伺いました。
工藤氏:
デザインレビューという事業部門が行う商品の企画・設計段階から、品質保障部門が入り、安全面のアドバイスをします。次は、新製品検査です。新商品のサンプルがデザインレビューで決定した仕様通りになっているか、検査・確認をします。検査は、製品の特性に応じて、玩具を落下させる衝撃試験や、引っ張りの強度試験など、様々な角度から商品の品質を確かめます。正しく使用して貰うのが一番なのですが、誤った使い方をしても安全なように、様々な状況を想定して検査をしています。

まどか:
なるほど。耐久性も、落下や引っ張りなどを踏まえた上での厳しい基準なのですね。
工藤氏:
バンダイの製品はほとんどを海外の協力工場に生産委託しているのですが、その生産工場も厳しくチェック、指導を行っています。避難経路の確認や消化設備のチェックなど基本的なことから、作業で使用するナイフなどの刃物は商品に紛れないよう管理を徹底するなど、品質管理・品質検査や、各種安全性の確認などの作業を行っています。
まどか:
サプライチェーンにおいても、バンダイの厳しい基準をクリアできるような体制を作っているのですね。

お客さまとのコミュニケーション

まどか:
顧客対応満足度の向上にも、非常に重点をおかれているのですね。
工藤氏:
お客様相談センターには月間約4万件に上るお客様からの声が寄せられるのですが、個人情報の取り扱いに注意を払いながらデータベース化され、翌日には全社員がPCで閲覧可能になります。これにより、すぐに製品の改善や対策を検討することができます。

まどか:
翌日に全社員が閲覧出来るというのは、素晴らしいですね。迅速かつ、正確に対応することで、満足度の向上にも繋がっているのではないでしょうか。
工藤氏:
ただ、お客様からの申し出があってからその事象の再現、原因分析、今後の対策を行うと、情報発信までに時間がかかるというのが課題でした。そこで新たにテキストマイニングツールを導入しました。

まどか:
テキストマイニングとはどのような仕組みなのですが?
工藤氏:
Twitterやブログ等のSNSから、消費者が製品に対して感じている内容や不満などを抽出することができるツールです。
まどか:
ネットの情報を集約して、問い合わせよりも早い段階で対応できるのですね。
工藤氏:
製品事故の恐れも、いち早く察知することができます。

より多くの人が使いやすく、楽しい、UDを推進

まどか:
バンダイさんはUD(ユニバーサルデザイン)を推進されていますが、どのような取り組みをされているのでしょうか。
工藤氏:
もともと、UDの考えが広まる前から、“小さなお子さまでも直感的に遊べるもの” を念頭においておもちゃを作ってきました。それを更に掘り下げるために、2004年からユニバーサルデザイン研究会をはじめました。この研究会は物づくりやサービスを提供している部門毎に担当者がおり、定期的に開催されています。

まどか:
一つひとつはささやかなことでも、あるのとないのでは大きな違いになりますよね。
工藤氏:
その通りです。UDに終わりはないので、常に“もっと使いやすく”という気持ちで取り組んでいます。

「製品安全対策ゴールド企業に」

まどか:
様々な製品安全に関する取り組みが評価され、経済産業省主催する製品安全対策優良賞企業表彰の大企業 製造・輸入事業者部門において、最上位賞である経済産業大臣賞を受賞されたそうですね。
工藤氏:
この賞は2007年(平成19年)に始まり、今回で9回目となるのですが、製品安全に積極的に取り組んでいる製造事業者、輸入事業者、小売販売事業者を それぞれ企業単位で広く公募し、厳正な審査の上で表彰するものです。今回の受賞で3度目の受賞となり、製品安全対策ゴールド企業に認定されました。

まどか:
バンダイさんの安全・品質基準が高く評価された証ですね。
工藤氏:
製品安全対策ゴールド企業に認定されたのは全体でも4社のみ、大企業製造・輸入部門においては初となります。これからも高い意識を持って取り組んでいきたいと思います。
まどか:
リーディングカンパニーとしてのバンダイさんの取り組みに期待しています。

企業情報

株式会社バンダイ

〒111-8081 東京都台東区駒形1-4-8

 



毎日メディアカフェでちょっと一息

毎日メディアカフェでちょっと一息

毎日メディアカフェでちょっと一息

毎日新聞東京本社1階にある「MOTTAINAI STATION」を毎日メディアカフェとして午前11時から午後6時(イベント開催日は午後8時30分)まで開放しています。新聞や雑誌を読んだり、タブレット端末で毎日新聞ニュースサイトなどを検索したりできます。イベントは全て無料で参加できます(予約制、申し込み順)。

松田まどかのCSR担当者レポート

松田まどかの団体レポート

学びのフェス2017夏

SAVE the BLUE

         

NPO/NGO活動紹介

自治体による企業との取組

次世代を担う学生の活動紹介

活動レポート

毎日メディアカフェとは

毎日メディアカフェを使ってみませんか

協賛されたい企業の方へ

毎日LIVE

プレシーズ

学びのフェス2017夏

EVENT CALENDAR

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

関連リンク

毎日新聞

小学生新聞

15歳のニュース

15歳のニュース

MOTTAIANAI

毎日新聞 愛読者セット

イーソリューション

プレシーズ

ページtop