読者とともにつくりだす「毎日メディアカフェ」
毎日メディアカフェでちょっと一息

  • ホーム
  • ニュース
  • 毎日メディアカフェとは
  • イベントカレンダー
  • イベントアーカイブ
  • アクセス

イベントアーカイブ

神田紫のビジネス力アップ講談教室

開催日:11月2日(金)18:30~20:00 イベントのカテゴリー:一般公募イベント

「神田紫のビジネス力アップ講談教室」が11月2日、毎日メディアカフェで開催されました。


 女流講談師の神田紫さんは講談歴39年、日本講談協会会長を務めたこともある講談界の重鎮です。毎月1回開かれている講談教室では、神田さんが講談の歴史や特徴を語った後、参加者が神田さんにならって講談特有のアクセントや強弱をつけ、講談本を語ります。神田さんは「口を大きく開いて講談を語ることにより話す力や表現力が身につき、ビジネス力アップ、日常の会話力向上にもつながります」と話します。


 この日のテキストは「真田幸村」。幸村の大阪への出陣です。「ピシーリ 一鞭加えるや ハーイヨーッ パッパッパッパッ パッパッパッパッ」。講談独特のリズムで、だんだん音を上げていきます。


 次に、「葛の葉物語」。平安時代の陰陽師・安倍晴明の物語です。摂津の信太大明神を参詣していた安倍保名という若者(後の晴明)が男たちに追われた狐をかくまうと、男たちに袋だたきにされました。傷ついた保名のもとへ、「葛の葉」という若い女が来て、傷の手当をしてくれました。保名は葛の葉と暮らし、男児を授かりました。数年後、葛の葉がうっかり尻尾を出してしまいます。葛の葉は「恋しくばたずね来てみよ和泉なる信太の森のうらみ葛の葉」という歌を残し、信太の森に帰ってしまいます。


参加者は神田さんに習い、講談語りに挑戦しました。


 次回は12月7日(金)午後6時30分から8時まで。参加無料。初めての方も歓迎します。



毎日メディアカフェでちょっと一息

毎日メディアカフェでちょっと一息

毎日メディアカフェでちょっと一息

毎日新聞東京本社1階にある「MOTTAINAI STATION」を毎日メディアカフェとして午前11時から午後6時(イベント開催日は午後8時30分)まで開放しています。新聞や雑誌を読んだり、タブレット端末で毎日新聞ニュースサイトなどを検索したりできます。イベントは全て無料で参加できます(予約制、申し込み順)。

松田まどかのCSR担当者レポート

松田まどかの団体レポート

学びのフェス2017夏

SAVE the BLUE

         

NPO/NGO活動紹介

自治体による企業との取組

次世代を担う学生の活動紹介

活動レポート

毎日メディアカフェとは

毎日メディアカフェを使ってみませんか

協賛されたい企業の方へ

毎日LIVE

プレシーズ

学びのフェス2017夏

EVENT CALENDAR

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          


関連リンク

毎日新聞

小学生新聞

15歳のニュース

15歳のニュース

MOTTAIANAI

毎日新聞 愛読者セット

イーソリューション

プレシーズ

ページtop