読者とともにつくりだす「毎日メディアカフェ」
毎日メディアカフェでちょっと一息

  • ホーム
  • ニュース
  • 毎日メディアカフェとは
  • イベントカレンダー
  • イベントアーカイブ
  • アクセス

イベントアーカイブ

家族で作るスマートフォンルールブック

開催日:3月17日(土)10:30~12:30 イベントのカテゴリー:一般公募イベント

「家族で作るスマートフォンルールブック」が3月17日、毎日メディアカフェで開催されました。
 企画したのはデジタルアーツ(本社・千代田区)。はじめに、同社の山田朝子さんがこの企画の趣旨や進め方を話しました。「年度替わりで、お子さんにスマートフォンを持たせようと考えている家庭も多いかと思います。スマートフォンは小さなパソコンと同じです。ウェブサイトで色々なことが調べられたり、メールやSNSで連絡を取ったり、ゲームや音楽、動画視聴も楽しめるアプリもあり、非常に便利で楽しい半面、見知らぬ人とも交流ができたり、不適切な写真や動画を目にしてしまう危険も隣り合わせです。使い始める前に家族でルールを考えましょう。今日は、スマホで何をしたいか、その時に使うアプリやサイトは何か、使い方で不安なことは何か、不安に対してどうしたらよいのかを話し合って、わが家のルールを作り、発表してもらいます」
 続いて、同社チーフエバンジェリストの工藤陽介さんが話しました。「スマートフォンでしたいことは何かです。SNSをしたい、勉強にも使うし、自撮りしたい、YouTuberになりたいという人もいるかもしれません。次に、そのときに不安なことは何か。いろいろなトラブルがあります。歩きスマホでけがをしたとか、ゲームに課金しすぎた、寝不足になった、グロテスクな動画に出合ってしまったなどです。著作権違反で、ダウンロードすると犯罪になってしまうこと、個人情報を盗まれることもあります。SNSは楽しいのですが、SNSでのいじめが起きています。ストーカーにつきまとわれることや、炎上騒ぎもあります。危険な出会いもあります。ツイッターで知り合って女性が殺される事件もありました。地図アプリで自分の家が知られてしまう、家族がいない間に窃盗犯が入るといったこともあります。写真が悪用されたり、広告の写真に使われることもあります。不安なことは言い始めるときりがないのですが、それには対策があります。どうすればよいか。あれもだめ、これもだめということになると、スマホのメリットもなくなります。SNSに投稿する時はどうする、動画を上げるときはこうしようという、使う時の条件を考えてみるとよいと思います」
 工藤さんの話の後、家族での話し合いが始まりました。スマホでしたいこと、その時に使うアプリについて15分話し合い、最大5件まで紙に書いて画用紙に貼っていきます。続いて、不安と対策について各15分ずつ話し合い、最後に「わが家のルール」を話し合いました。
話し合った「わが家のルール」は皆の前で発表しました。世田谷区の中学1年生の澤井大地君は「スマートフォンは決まった時間に使用する。深夜は使用しない。課金は基本的にしない。必要な時は親の許可を得る。YouTubeで見る動画の種類について、事前に話して合っておく。アプリを入手する際に親の許可を取る。投稿する時には個人を特定されないよう注意する」というルールを発表しました。
ほかに、「エッチな広告が出てきたら、そのつど消去する。LINEは家で使用する」「LINEやYouTubeを使いたい。情報を送る時は相手が大丈夫か気をつける」といった発表がありました。
 工藤さんは「フィルタリングを入れると、そういった広告が出てくるサイトをブロックすることができます。YouTubeで動画を検索すると、グロテスクな動画が出てきたりします。人気の動画で、不適切な動画が出てきたりします。その場合、『設定』から『制限付きモードフィルタ』をタップ、『強』をタップすると防ぐことができます。『YouTube Kids』という安全に使う設定もあります」と説明しました。
 最後に、「家族でスマホのことをこれだけ話せたことはないと思います。今日話したことを持ち帰ってください」と話しました。
 澤井大地君は「家では深く話せることが少ないから、話せて良かった。納得できました。今日の夜にお母さんとも話します」と感想を語っていました。父親の真さんは「親子だけで話すと、親はできるだけ使わせないようにとしてしまいますが、専門家のアドバイスを受けながらだと、冷静に話すことができました」と話していました。



毎日メディアカフェでちょっと一息

毎日メディアカフェでちょっと一息

毎日メディアカフェでちょっと一息

毎日新聞東京本社1階にある「MOTTAINAI STATION」を毎日メディアカフェとして午前11時から午後6時(イベント開催日は午後8時30分)まで開放しています。新聞や雑誌を読んだり、タブレット端末で毎日新聞ニュースサイトなどを検索したりできます。イベントは全て無料で参加できます(予約制、申し込み順)。

松田まどかのCSR担当者レポート

松田まどかの団体レポート

学びのフェス2017夏

SAVE the BLUE

         

NPO/NGO活動紹介

自治体による企業との取組

次世代を担う学生の活動紹介

活動レポート

毎日メディアカフェとは

毎日メディアカフェを使ってみませんか

協賛されたい企業の方へ

毎日LIVE

プレシーズ

学びのフェス2017夏

EVENT CALENDAR

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    


関連リンク

毎日新聞

小学生新聞

15歳のニュース

15歳のニュース

MOTTAIANAI

毎日新聞 愛読者セット

イーソリューション

プレシーズ

ページtop