読者とともにつくりだす「毎日メディアカフェ」
毎日メディアカフェでちょっと一息

  • ホーム
  • ニュース
  • 毎日メディアカフェとは
  • イベントカレンダー
  • イベントアーカイブ
  • アクセス

イベントアーカイブ

夫婦でタブレット体験会(いい夫婦の日:特別企画)

開催日:11月22日(水)10:30~12:30 イベントのカテゴリー:一般公募イベント

「いい夫婦の日」の11月22日、毎日メディアカフェのセミナー「夫婦でタブレット体験会」が千代田区飯田橋のKDDI本社で開かれました。
 講師の山形豊さんはKDDI株式会社CSR・環境推進室マネージャー。 コンシューマー営業部門で支店長、およびプロダクト部門での経験を活かし、2012年にシニアの方にも安心・安全に携帯電話やスマートフォン等を楽しんでいただくことを目的にした「シニアケータイ教室」を開設。専任講師として、これまでに約1万人に携帯電話などの使い方を伝えています。
 体験会には16人が参加しました。KDDIスタッフが間に座り、サポートしました。山形さんはまず、携帯電話会社との契約が必要な「セルラーモデル」と、携帯電話会社との契約が不要で、WiFi(ワイファイ)ポイントのある所でのみネットワークにつながる「WiFiモデル」について話しました。
 続いて、電源の入れ方からアプリケーション、アイコン、ホーム画面について説明しました。「操作するときには力を入れないで下さい。体の中の微弱な電気を感じ取っています。だから、圧力は要らないのです」とポイントを語りました。
画面で指を早く払うフリック、画面のマーク、文字などを指でたたくタップ、画面を指で2回たたくダブルタップ、画面を指で閉じる、開くというピンチイン、ピンチアウトといった指の動かし方を実演しながら教えました。
 タブレットには、地図アプリで日本列島の地図を表示してあります。そこからピンチアウトで拡大して、自分の行きたいところを特定してもらいました。さらに、画面を指で滑らすスライドの方法を使い、日本列島からローマに。ピンチアウトで拡大してローマ市街地の建物や通りを表示しました。
 次は音声入力による検索です。「音声検索をすると、漢字変換が不要なので、早くて便利です」と勧め、参加者に自分で行ってみたい場所を音声検索してもらいました。
 ここで、カメラの撮影に移りました。写真の撮り方を説明し、実際に参加者に撮影してもらいました。会場は29階にある会議室です。参加者は窓の外に広がる都心を撮影しました。次に、動画の撮り方です。参加者は室内の様子を動画撮影しました。
 山形さんは「毎日新聞ニュース」サイトの紹介をしました。「ニュースを見るためのアプリケーションです。左上のメニューをタップすると、1面、政治、経済、動画などとあります。1面は新聞と連動している記事で、今日は天皇陛下の退位時期のニュースが載っています。毎日動画というのがあります。これは楽しくて、私は毎日のように見ています。1~2分で見られますので、好きな動画を見てください。また、地域のニュースを検索して見ることができます。皆さんは全国のニュースを見ることが多いでしょうが、こうして地域のニュースも見られます。青森県のニュースを見てみますと、すごい雪です。今年は雪が多いようですね。旅行の前に目的地のニュースを見ておくのも楽しいです」
 さらに、JALのアプリで航空券を探すといった実際に役立つ使い方を伝授しました。
 最後に、災害対策サービスについて話しました。「タブレットに限らず、全ての講座でお知らせしています」といいます。「緊急速報メール」は気象庁の緊急地震速報や津波速報、国や地方公共団体が配信する災害・被害情報を携帯電話、スマートフォンに知らせるサービスです。「災害用伝言板」は、登録した情報をインターネット上で見られるので、携帯電話会社に関係なく、家族や知人に安否を伝えることができます。被災状況を知らせることができて、100文字までのコメントも入れられます。毎月1日、15日は無料体験が可能です。「災害用音声お届けサービス」も毎月1日、15日に無料体験できます。山形さんは「いざという時に使える機能があることも知ってください」と呼びかけました。
 参加した大田区の佐藤光子さん(79)は「娘からタブレットをもらいましたが、パソコンに比べて使いにくかった。2時間でとても要領よく説明してもらい、使い方が分かりました。アシスタントの方も的を射た指導をしてくれて、良かったです」と感想を話していました。

毎日メディアカフェでちょっと一息

毎日メディアカフェでちょっと一息

毎日メディアカフェでちょっと一息

毎日新聞東京本社1階にある「MOTTAINAI STATION」を毎日メディアカフェとして午前11時から午後6時(イベント開催日は午後8時30分)まで開放しています。新聞や雑誌を読んだり、タブレット端末で毎日新聞ニュースサイトや毎日スポニチTAP-Iなどを検索したりできます。イベントは全て無料で参加できます(予約制、申し込み順)。

松田まどかのCSR担当者レポート

松田まどかの団体レポート

学びのフェス2017夏

NPO/NGO活動紹介

自治体による企業との取組

次世代を担う学生の活動紹介

活動レポート

毎日メディアカフェとは

毎日メディアカフェを使ってみませんか

協賛されたい企業の方へ

毎日LIVE

プレシーズ

学びのフェス2017夏

EVENT CALENDAR

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      


関連リンク

毎日新聞

小学生新聞

15歳のニュース

15歳のニュース

MOTTAIANAI

毎日新聞 愛読者セット

イーソリューション

プレシーズ

ページtop