読者とともにつくりだす「毎日メディアカフェ」
毎日メディアカフェでちょっと一息

  • ホーム
  • ニュース
  • 毎日メディアカフェとは
  • イベントカレンダー
  • イベントアーカイブ
  • アクセス

イベントアーカイブ

日本とザンビアでつくる未来 ~バナナペーパーでSDGsを実現~

開催日:10月20日(金)18:30-20:00 イベントのカテゴリー:NPOイベント

スウェーデン出身の環境コンサルタント、ペオ・エクベリさんらが日本とアフリカ・ザンビアで展開する「バナナペーパー」事業の報告会が20日、千代田区一ツ橋1の毎日新聞社1階「毎日メディアカフェ」で開かれました。
 タイトルは「日本とザンビアでつくる未来~バナナペーパーでSDGsを実現~」。
 エクベリさんと妻の聡子さんは5年前から、ザンビアでのパートナー、ビリー・エンコマさんと同国で有機栽培されたバナナの茎を再利用する紙の普及プロジェクトを推進しています。日本での生産加工に加え一昨年、現地で工場が稼働しました。
 母国でジャーナリストとして活動していたエクベリさんは、旅で訪れた日本が気に入り、四半世紀前に移住。環境教育などに力を注いできました。
 夫妻がザンビアを初めて訪れたのは11年前。東部の国立公園をめぐり、そのときのサファリガイドがエンコマさんでした。「彼が暮らす地域(エンフウェ)にも足を延ばした。森林の違法伐採や密猟の問題を抱え、それらは貧困が引き金になっていると痛感した」と言います。
 ザンビアには広大なバナナ畑があります。収穫後、バナナの茎が大量に廃棄され、「見るからにもったいない」。茎から繊維を取り、日本でバナナペーパーを生産することを思いつきました。聡子さん、エンコマさんと3人で起業して「ワンプラネット・カフェ」(東京都港区)を設立。越前和紙の技術を取り入れたフェアトレードの「ワンプラネット・ペーパー」を開発し、名刺をはじめ文具、賞状、ワインのラベルなどを商品化。次のステップは現地生産によるアフリカ市場の開拓です。そのため新たにNPO法人「ワンプラネット・カフェ・ザンビア」を始動させました
 「工場をつくったことがありますか?」
 エクベリさんがメディアカフェの参加者に問いかけます。原材料の調達や機械の導入など言葉や文化、習慣が異なる国では苦労の連続です。SDGsには「貧困をなくそう」「すべての人に健康と福祉を」「質の高い教育」「ジェンダー平等」「安全な水とトイレの普及」など17項目のグローバル目標がありますが、エクベリさんが強調したのが、最後の17番目に掲げられた「パートナーシップ」。日本、ザンビア、スウェーデンの人たちが関わり、念願の工場がエンフウェに建てられました。リサイクルのレンガやガラスを活用し、オフィスのエネルギーは太陽光エネルギーでまかなうなど環境配慮型。「私たちが目指すのは貧困と環境問題を解決するためのビジネス。そして環境と健康、経済の三つのバランスを取らなければいけない」とエクベリさん。そして「SDGsを達成する一つの近道がバナナペーパーの取り組みだ」と言葉に力を込めます。
 バナナペーパーの事業が始まり、暮らしはどう変わったのでしょうか。ザンビアでは25人のメンバーが働いていて、「間接的に約500人の生活を支えている。なかにはHIVやマラリアで苦しんでいる人もいる。それでも民主主義や男女平等、児童労働の禁止など、人権を尊重する価値観の共有が生まれている」といいます。また、コミュニティーに「SDGsラウンジ」を設け、人々が勉強する機会をつくっていることも特徴の一つです。
 これまで25カ国の人々から問い合わせがあり、ナイジェリアなどでの技術指導を検討中。バナナの紙から大きな変化が生まれています。

●「チョイスホテルズジャパン」が支援
 バナナペーパーの事業は、ホテルチェーン「チョイスホテルズジャパン」が支援する活動の一つ。当日は今春、社員とザンビアを訪れた同社の村木雄哉社長が加わりました
 国内のコンフォートホテルを運営する同社では昨秋、新たな会員制度(「チョイスゲストクラブ」)を導入。年1回、宿泊代の一部を社会問題の解決に取り組む団体に寄付するという独自の仕組みをつくり、2016年度の寄付先は「ワンプラネット・カフェ・ザンビア」など3団体に決まりました。
 村木社長は「バナナの農園や工場に行き、紙の手すき体験もした。実際に現地に雇用をつくることが大切だと実感した」と感想を述べ、「この経験を積極的に発信していきたい」と話していました。

毎日メディアカフェでちょっと一息

毎日メディアカフェでちょっと一息

毎日メディアカフェでちょっと一息

毎日新聞東京本社1階にある「MOTTAINAI STATION」を毎日メディアカフェとして午前11時から午後6時(イベント開催日は午後8時30分)まで開放しています。新聞や雑誌を読んだり、タブレット端末で毎日新聞ニュースサイトや毎日スポニチTAP-Iなどを検索したりできます。イベントは全て無料で参加できます(予約制、申し込み順)。

松田まどかのCSR担当者レポート

松田まどかの団体レポート

学びのフェス2017夏

NPO/NGO活動紹介

自治体による企業との取組

次世代を担う学生の活動紹介

活動レポート

毎日メディアカフェとは

毎日メディアカフェを使ってみませんか

協賛されたい企業の方へ

毎日LIVE

プレシーズ

学びのフェス2017夏

EVENT CALENDAR

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            


関連リンク

毎日新聞

小学生新聞

15歳のニュース

15歳のニュース

MOTTAIANAI

毎日新聞 愛読者セット

イーソリューション

プレシーズ

ページtop