読者とともにつくりだす「毎日メディアカフェ」
毎日メディアカフェでちょっと一息

  • ホーム
  • ニュース
  • 毎日メディアカフェとは
  • イベントカレンダー
  • イベントアーカイブ
  • アクセス

活動レポート

日本道路株式会社が熊野古道の道普請を実施しました!!

開催日:12月1日(土) イベントのカテゴリー:コラボレーション

和歌山県では、世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」の保全と活用を図るため、企業、団体、来訪者等の皆様による「10万人の参詣道環境保全活動」を実施しています


①

日本道路株式会社の26名の社員が、11月30日(土)に熊野古道中辺路(和歌山県田辺市)で世界遺産・熊野古道の保全活動「道普請」を実施しました。









2

日本道路は、「道からはじまる街づくり」をコーポレートスローガンに、創業以来、道づくりを通じて地域社会や地域経済への貢献に取り組んでおり、今回は、「道づくりのプロ」として、参詣者がより歩きやすい快適な道づくりに取り組みました。







4

作業では、土2トンの袋詰め、500mを運搬、敷きならし固めるという3つのチームに分かれて作業が行われました。

参加者からは、「全てが人力の作業できつかったが、達成感が大きい」「原点に返るということでも重要な活動」「道づくりのプロとして、今後も意義のある取り組みにしたい」等の感想が出ていました。

作業終了後には、久松博三社長から「レーキ」「タンパー」「タコ」の作業道具が、和歌山県世界遺産センターに寄贈され、翌日12月1日(日)には、自分たちが保全した箇所を含む、熊野古道のトレッキングを行いました。



熊野古道の保全に関心のある方は 「10万人の参詣道『環境保全』活動」

をご覧ください。



毎日メディアカフェでちょっと一息

毎日メディアカフェでちょっと一息

毎日メディアカフェでちょっと一息

毎日新聞東京本社1階にある「MOTTAINAI STATION」を毎日メディアカフェとして午前11時から午後6時(イベント開催日は午後8時30分)まで開放しています。新聞や雑誌を読んだり、タブレット端末で毎日新聞ニュースサイトなどを検索したりできます。イベントは全て無料で参加できます(予約制、申し込み順)。

松田まどかのCSR担当者レポート

松田まどかの団体レポート

学びのフェス2017夏

SAVE the BLUE

         

NPO/NGO活動紹介

自治体による企業との取組

次世代を担う学生の活動紹介

活動レポート

毎日メディアカフェとは

毎日メディアカフェを使ってみませんか

協賛されたい企業の方へ

毎日LIVE

プレシーズ

学びのフェス2017夏

EVENT CALENDAR

2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        


関連リンク

毎日新聞

小学生新聞

15歳のニュース

15歳のニュース

MOTTAIANAI

毎日新聞 愛読者セット

イーソリューション

プレシーズ

ページtop